内臓脂肪が増える原因記事一覧

内臓脂肪の原因とはどういうものがあるのでしょうか。これは、食生活の欧米化によるところが大きいといわれています。脂肪分の多い食事が増えたということが要因とされており、それが原因で脂肪が過剰摂取されることにより、内臓脂肪として体内に蓄積されてしまうのです。内臓脂肪の溜まる仕組みとして、食品からは脂質、糖質、たんぱく質といったものが取り込まれますが、このときに身体はエネルギーとしてこれらの物質を消費する...

内臓脂肪が増える生活習慣として考えられるのは、やはり油ものやファーストフード、インスタント食品などを中心とした食生活が第一に考えられると思います。こういった食事をたくさん摂っているにも関わらず、野菜の摂取量が極端に少ないといった人は以外に多いと思います。こういった食生活は内臓脂肪を増やしてしまいます。また、これに加えて食事の回数が少ない人、食事の時間がばらばらな人、一度に食べる量がとても多い人、寝...

内臓脂肪と糖質・脂質には関係があります。まずは、脂質です。脂質は内臓脂肪を溜めないようにするためにも、取りすぎに注意する必要があります。脂質のエネルギー量といったら、たんぱく質や炭水化物の倍以上のエネルギー量があるので、消費させるだけでも大変なのです。もちろん、脂質は人間が生きていくためにも大切なエネルギー源になるわけですが、過剰摂取になるとかえって問題になってしまいます。それに脂質の取りすぎはエ...